FC2ブログ
2018.08.31 物語の人
小姫と一緒に ”金魚展” へ行って来ました。
え? そうそう。 私はもう1度行っている企画です。

び~~~~~~っくりするほど混んでました。
私が最初に行ったときには、受付に誰も待ってなくて
即券が買えたのに対し、
券もぞろぞろと行列作らないと買えない。
展示品には、それぞれ人が群がっていて
ゆっくり作品を鑑賞するって具合にもなりませんで。
もうちょっとゆっくり見せたやりたかったなぁ。

元々、一緒に行こうねと誘われていたんですが、
行かれない可能性が高いんじゃないかと
私、フライングしてたんですよね~。
え? 私、ずるいじゃないかって???

ま、そうなんだけどさ~
割と一緒に行こうって実現しないことが多いから、
どうしてものときは、強行突破しないとダメなんだもん…。 ^^;

小姫と美術館なんかに行くと思うんですが、
小姫は、たまにはこう言うアーティスティックなものに触れたほうがいい。
リアリストの大姫もそりゃ、触れたほうがいいには違いないですが
なんて言うんだろう。
ちょっと違うんだよなぁ…。
こう言う類の栄養を摂らないと、枯れちゃうっていうか。
そんな感じ。

同じように
”小説なんて、嘘っぱち。読んでもなんのプラスにもならない。”
と、発言する夫とは対照的に
広めの分野の小説を読みこなす小姫は
物語が自分の中に流れてないと死んでしまうタイプ。
物語の人です。
だから今回の美術鑑賞も
ストーリーにならないストーリーが身体の中で
脈打ってたんじゃないかと想像してます。

年頃の女の子らしさに欠けるような
しゃれっ気のなさ!!! ^^;;;;;
”5000円、服に払うのはもったいないと思っちゃう。
 同じ使うなら、本買うのに使いたい♪”
花も恥じらう乙女に あ、あるまじきご発言。
(まぁ… かつて私も同じだったから責められないけども。^^;;)
ちょっと心配になったりもします。

それを幸せと見るか、不幸せと見るかは
それこそ、見る人によって千差万別でしょうが
一つ言えるのは、
読まない人より感じる世界の広さが広いだろうなってこと。

私としては、ビバ!物語の人♪ ですけどね♪ \(^O^)/


Secret