FC2ブログ
2018.07.09 発作(笑)
いつもの発作なので、気にせずスルーしてください。
なんでこう、ポツリポツリのタイミングで胸をかきむしりたくなるような
激情に襲われるんだか。因果な性質をしております。


私が空っぽなのは、私自身のせい。
今までの生き方に問題があるのは間違いない。
でも、たぶん、どこかの時点で生き直すことが出来たとしても
同じ道しか歩けない。
とことん、ダメだからね、私って。

人の形をした虚ろな器をだから、
必死に満たそうするのは、たぶん本能に近い。
満たすものは、音楽も悪くない。
ゲームもそうね、悪くない。
だけど、やっぱり ”物語” には敵わない。

すっかすかの自分の中に、
放水するような勢いで、物語を流し込む…
けど
それは、やっぱり自分じゃないから、
決して器は満たされはしないのね。
注いでも、注いでも、奥底に届くまでには、虚しく消え果てて。

物語の登場人物たちは、過酷な運命を歩んでも
それに対抗しうるような才能を持ち合わせていることが多い。
逆に言うとその才能に見合うだけの障害があるってことなんだろうけど。
努力しない癖に、障害を越えようともしない癖に
恵まれてるものだけに目が行って、それが欲しくなる。
お話になんないよね、まったくもって。
分かってる。

分かっているからこそ、なんだかね。
もう、くしゃくしゃっとして、ポイって自分を捨てたくなる。
だって… まったく不必要なんだもの。
どこにも要らないんだもの。


Secret