FC2ブログ
箏曲部を舞台にしたこのマンガも早17巻ですね。
早いと言いつつ、待つ身には長い待ち時間ですが。^^;

話が出来過ぎている。
こんなに上手くいくはずない。
こんな、突然結成したようなメンバーで、地方予選を勝ち抜き、
全国大会になんて行ける筈がない。

うん…
現実的にはそうなんでしょうが…。
やっぱり、こう言うスポ根ものには
ちょっとシンデレラ・ストーリー的な要素が不可欠ですよねぇ。

さて、と。中身ですが。

時間はその歩みを止めることなく、マンガの中の世界でも
かなり時間が経っています。
2年生だった部長&副部長が3年生に。
1年生だった問題児たちも2年生になり
新入部員が入ってきたわけですが、
部活紹介では好感触だったのに
猛練習することが分かると、入部希望者は2人に!(笑)
その辺までが前巻だったんですが、
この巻では、その2人のバックグランドにスポットが当たってきました。
まぁ~~~~~、何の問題もないわけがないっ。

まずは、暗~い印象を受ける子のほうの過去が明らかに。
これは… 傷になるわ… という経験してました。
それから、チャラ男くんがどうしてちゃらんぽらんに ”ふるまう” のかも
チラリと出てきています。

あ~~~。
青春だなぁ。
青春と言う言葉から連想するステレオタイプの ”青春” 。
いえ、茶化してるんじゃありません。
羨ましいんです。素直に、単純に。ただただ羨ましい。
人間生きている限り、色んな経験をして行くわけですが、
やっぱり、ある時期にしかできない経験と言うものはあるんだな。
自分の過去を後悔するってのはないけど。
(たぶん、選び直せるチャンスがあっても、同じ道しか選べない。)
ないけど…
こう言う ”青春” しておきたかった… かな。

でも、当時の私は、自分自身に失望していて
うん、能力的なものに失望していたんじゃなく、
人間的な質について、もう、どうしようもなくがっかりしていて
もう、ある意味、抜け殻化していたんで、
絶対出来ない経験だったんですが。

今でも…
自分自身に期待してないのは、変わってないんだけど~(笑)

仕方ないっ
マンガ読んで、バーチャル青春しておきます。



Secret