去年末に放送されていた
『関ジャム』のダイジェスト版を今更見ました。
(年末年始なんて、テレビ見られないんだもん…)

”プロの神業 圧倒的パフォーマンス10選” と
サブタイトルがついていたんですが
そのタイトル、伊達じゃない!!

え? さださんが取り上げられたから
べた褒めなんでしょ? って???

えっと~~
ま、それもあるんだけど。(あるんかいっ!)

音楽で食ってくって、やっぱり、並みの才能じゃダメなんだなって
ひしひしです。
少なくとも、練習したり、感覚を研ぎ澄ましていくことに対し、
真摯に向き合える才能は必須です。

それにしても。
え~番組作ってはるなぁ…
音楽のこと、もっと好きになる


Secret