2017.01.11 通常に…
年が明けて、会社が始まり、
学校が始まりしてようやく日常が帰ってきました。

窓を大きく開けて、
せいせいと洗濯して
せいせいと掃除

えっと、うん。
本格的じゃなくて、簡単だけどね。
でも、家族が家で寝てたりすると
掃除機とか、かけづらいんだもん…。
テレビ見られてると、
食器洗ったり、洗濯機回したりするのにも
うるさがられるしね。

でも、汚れるもんねぇ
床も、服も、食器も。

なので、そういう雑多な音を気にしないでいられるだけで
ストレス減ります~♪

で、年末年始に録りだめたテレビ番組も
チラチラ見ています。
ぼーーーーーーーーーだーーーーーーーーーい ^^;;;
観るの疲れる…

だったら、録らなきゃいいし、見なきゃいいんだけど
気になるものが多かったりするんだもの。
もしかしたら、見ずに消すものもあるかもしれないけどさっ。

ついさっき、
『年の初めはさだまさし』を
見終わりました。
ラジオ番組みたいなテレビ番組ぶりは相変わらず健在だけど
ゲスト出演してくださってる方々に対して
少々失礼かなぁ、この番組。
身内感覚なのかもしれないけど、皆さんプロ。
徒や疎かにしたらいけないでしょう!!
某朝の番組のキャスターさんが
PPAP和風バージョン をどうしちゃったの!?
と訝しんだそうだけれど、
私はむしろ、ゲストの方々の扱いをこそ どうしちゃったの!? と
思いました…。

それはちょっとおいておいて。
さださんの名前を冠した番組ですから、
さださんの歌も勿論あります。
『PPAP』は、まぁ、数に入れないとして
途中歌われた歌が、
『シラミ騒動組曲 第三楽章  シラミー・ナイト・フィーバー』
w( ̄△ ̄;)wおおっ!!
はははっ
すっげ~曲選ぶんだなぁっ!
で、〆にもう1曲歌われたのが
『遥かなるクリスマス』。
マジか…
ギャップありすぎ。緩急つけすぎです。
その曲について、お葉書が届いていました。

中学1年生の女の子からのお葉書でした。
曰く
 ♪  世界中をしあわせにと願う君と
     いえ、いっそ世界中が不幸ならと願う僕がいる  ♪
と言う歌詩はどのように考えて書いたのか、と。
世界には自分も大切な人もいるのに、と。
ストレートな質問です。
真面目な質問ですね。
さださんは出来る限り真摯に応えてらっしゃいました。
しあわせと、ふしあわせについて、ね。
年の初めとしては、少々重たいお話でしたけど、
そういうスタートを切るべき時なんでしょう。

浮かれてる場合じゃないよなぁ、たしかにね。



あれ?通常って、こんなだったっけ????


Secret