重箱の隅をつつくような意地悪をされたり
揚げ足を取られたりするのは
誰でも気分が良くないものです。

反論したくなる。

でも、そこをぐっと飲み込んで
「ごめんなさい。お許しくださいね。」
と、頭を下げる。

お、大人だ…。

しかも
自分の名前を冠している番組に於いて
自分が発言したことの責任はすべて自分にある。
(それが、自分のための発言じゃなくても)
と、ちょっと言いがかり的な言葉に対し、
まったく逃げを打つことなく、真正面から受けるなんて。

おとこ気を感じます。
か、かっこいい…
改めて、惚れちゃう。


Secret