一所懸命家族のために働いてきたのに
定年したら、夫源病とやらで妻がおかしくなるなんて
理不尽だ! 憤りを感じる!
夫が稼いできたお金を今まで勝手気ままに使ってきて
定年した後も、好きにお金を使う妻を
笑顔で遊びに送り出せと!?
ふざけるな!!

と言う投稿を見ました。
そりゃそうだ。
とは思います。
夫の側から見たら、そう見えるのだろうなぁと。

だけど、この趣旨の文章から読み取るのは、
妻への侮りの気持ちばかり。
妻という立場の人が、自分と同じように頑張っていたかもしれないことは
まったく考慮に入れていないように思えます。

夫がずっと家にいることで、妻がおかしくなるのは、
時間的な束縛や、金銭的な制限ではなく
こう言う ”見下した気持ち” が前面に出ている夫の言動故では…?

最も相談したい、話し合いたいと妻が思っているときには
仕事で忙しいから、お前が考えて、よいようにしてくれ と
丸投げする割には、何か落ち度があったときには
ひたすら責めるだけ責める
そういう男性も、少なくないのではないかなぁ。

その場合、妻は孤立無援です。
孤立無援… 物凄く不安で、物凄く心細いのに
一人でそれと闘わなければならないのは
楽なことじゃないように思えるのだけど。

飲むのもお付き合い、仕事のうちだと言うけれど、
じゃあ本当にとことん100%仕事なのかと言うと
そうじゃないことだってありますよね。
外で働いている人には気晴らしが必要だけど、
家にいる人は苦労なんてない筈だから気晴らしなんて必要ない
って思えるのかなぁ。

自由に時間もお金も本当に使いたい放題だったのか
もう一度冷静に検証するってのは ”なし” ですかね…
投稿した男性に、伺ってみたいものです。


Secret