2016.03.31 弥生三月
2016年の3月、最後の1日になりました。

”最後” と言いつつも、昨日から今日に変わるのと同じさりげなさで
今日から明日になるわけで、感傷的になる必要はないんですけどね。

ないんだけど、なっちゃう不思議(笑)

寂しがりで臆病な私はこの季節が苦手です。
なじんだ場所とか、なじんだ人とか、なじんだ習慣とか
そういうものとお別れしなければならない季節ですし、
新しく出会うものにワクワクする方もありましょうが
私は、新しく出会うものには心細さを感じてしまうので…。

慣れ親しんだラジオのメイン・パーソナリティーやら
アナウンサーさんがごっそり卒業なさるとの報に
なんだか… と言うか、かなりがっくり来ています。

新しい方々も、きっと素敵で優秀な方々のはずです。
筈なんですが
寂しくて泣きそうです。

去年の終わりごろから始めたパート先でも
正社員さんたちの移動が著しいです。
週3日だけの仕事ですし、始めてそれほど長く時間が経ってるわけでもないので
馴染みがあるか?と訊かれれば、そうでもないんですが
やっぱり、いなくなってしまう人に対して感傷的になります。

ダメだなぁ、私。 いっつも後ろ向きで。 (><。)


Secret