2016.02.03 万年筆
万年筆を買いました。
ま、どーーーでもいいんだけどさ。

万年筆って、大人の人が使うってイメージがあります。
私は年齢的には、もう十分すぎるほど大人なんですが、
なんとなく、万年筆って敷居が高いような気がするんですよね。
母が仕事するときに使っていたからかな。

もしくは、高額な品物って感じがするからかもしれません。
だから、
進学祝いとか、就職祝いとか、そういうときに頂くもののような気が
してしまうんですよね。
でも、実際にはそのペンは使わなかったりする。(笑)

だって、シャーペンとか、ボールペンとか、マジックとか
その辺の筆記用具使っちゃいますからね。
もの書くときは。
授業で万年筆… ないでしょ? やっぱり?

じゃあ、何でこのところで買っちゃったのか。

ん~と。
え~~~と。
あ~~~~~~んと。




なんでだろ? (^^;;;)

ま、一つは安価だったということ。
万年筆って、万円って桁で買うものってイメージですけど、
1本1000円。
ちょっといいボールペンと、そんなに値段的に変わらなくないですか?
ま、そのおかげで、ちょっと外見も安っぽいんですけどね?
でも、気軽に使える筆記用具って感じで近しく思えちゃう。

書き心地も悪くないし、気に入りました♪

ただ…
使うところはないかもなぁ。
手書きするものって、近頃減ったから。
(悪筆なので、非常にありがたいことだけど♪)

でもでもでも。
自己満足に近い形だけど
万年筆、嬉しい。^^



Secret