2015.12.17 あ、追記
昨日の記事にちょっと追記。

吉永小百合さん…
え!? おいくつでしたっけ?
知りませんが、
存在感が、もう、なんと言うか… 素敵で♪
ただそこにいるだけで、その空間が潤っていくほどの
しっとりとした存在感とでも言えばいいのか。

”サユリスト” と呼ばれるファンの気持ちが
ちょっとだけ分かった気がしました。^^
見た目もそりゃお綺麗なんですが、
見た目の話じゃなく、美人でらっしゃるもの。


そして、その息子。
朗らかで、やさしくて、甘えん坊
って役どころだと思うんですが、
成程~、このキャスティングかぁ… と。

そんなイメージも無きにしも非ずです。
が、
ホントのところ、そういう個性ではない気もします。
各メディアから流れてくるのは、
ちょっと斜めな見解の持ち主で、ちょっと諦観入ってて
ひねこびているとまでは言わないけれど、
明るく朗らかとは、言い難い。

けど、成程このキャスティングなのね、と
思わせるのですよね。
繊細な部分を持つ役がやっぱりお得意かなぁ…。


息子の恋人役を黒木華さん。
彼女の声って、ちょっと独特ですよね。
『天皇の料理番』も、今回も
トーン高めなのに、おっとりした感じなので
全然うるさくない♪
役柄が、両方とも ”控えめだけど芯の強い女性” だったので
おのずと、彼女のイメージはそっちに引っ張られます。
いいな~、可愛い女性って、憧れるわぁ。


って、こんなゆったりとした人たちのお話だったからこそ
切なさ倍増だったんでしたっけね…。
(T-T)


Secret