しゃべれるときにしゃべっとく。
別に何かに貢献できるとか、そういうことじゃなく。
ただ、しゃべりたいからしゃべっとく。

えーーーー。
今日リリースのCD、物凄く前から予約してたにも拘らず
商品到着は金曜なの!? マジか…

新シリーズ『相棒』が始まったね。
前回のシリーズでは、まさかの犯人オチで非難轟々だったらしいけど、
今回はどうなるかな?
色々相棒を変えながら続いているシリーズだけど、
警察とは関係ない官僚が決まった相棒になるのは初だね。
初回は、2時間スペシャルで、とびっきりのダークトーンからの出発。
まぁ、定番と言えば、定番だけど。
今回の相棒、なかなかにダーティーなにおい。
このシリーズだけの相棒だと言われているけど、さて?

『37.5℃の涙』は前クールのドラマ。
病児保育士のお話で、なんとなくその内容を知っていたから
早々に見逃さないように毎週予約入れたんだけどさ、
うーーん。ちょっとやっぱり考えさせられちゃったな。

で、その幼児よりも、もっと小さな命のお話
『コウノドリ』も、なんとなーく、その内容を知っているので、
早々に毎週予約入れてます。
初回は、ちょっとだけ拡大版。
同じ ”ママになる” 人でも、そのバックグランドは様々で
すべての赤ちゃんが必ずしも歓迎されて生まれてくるわけじゃないという現実も
この話は描いてますね。
次回は、事故に遭った妊婦さんとその旦那さんが主役かな。
旦那さんは、奥さんか、こどもさんか、どちらかの命を選ばねばならない
過酷な状況に置かれそう。

初回から、ボロボロなんですけど~~~、私 σ(^^;)
やだわー 赤ちゃんが生まれたというシーンだけで泣くって一体…
年取ったってことかなぁ。

「生まれてきて、おめでとう」
って言葉、いい言葉だね。言祝ぎだよね。
波乱万丈の人生が待ち構えているであろう赤ちゃんに向かって
つぶやかれたその言葉は、意味深い。
で、やっぱりその言葉だけで泣いちゃうのよー
バカじゃないの!? 私ってば。

取りとめのないおしゃべりでした。
ふふ。
公になるスペースでする話じゃないか。
あ、いや、ちょっと待て。
それを言うなら、常にだわ、このブログ。
要らんことば~~~~っかだもんねぇ。


Secret