ノーベル物理学賞、ノーベル生理学・医学賞を
日本人が受賞したからなのか、
新聞の片隅に面白い元素周期表が掲載されてました。

実はこれ、今年の7月28日に一度掲載されたものだと思われます。
不定期に元素の説明をちょいちょい新聞に載せていくので
すべて集めて、表を完成させよう! とか何とかって
あったよなぁ、そう言えば。
(私は横目で見ただけで、最初から集めるつもりなかったけど)

で、その全てが揃ったのが7月28日…
ってことらしいです。たぶん。

で、とあるアプリをインストールして、その元素周期表に向けると
3Dのアニメが動き出してその元素について説明してくれるという仕掛けが
あるようなんですよ。

ふふ。
ふふ。
ふふふ。

面白そうなので、早速インストールしてみました。

が。

肝心のその周期表を持っていない…。^^;;;
画像検索をかけて、見つけたものの、カメラ向けても
動き出す気配は全くなく~~~。
そっかー、やっぱりだめかー。
と、諦めかけたんですが、もう一回探してみようかな~と
PCいじくっていたら!

見つけました。こんなページ
げんそ博士の元素周期表スペシャルサイト
そこに書いてある通りにすると…

動いた~♪
そして、音出た~♪

結構なハイテンションでの説明は
割と小さい子好みなんじゃないかな。
笑っているうちに、元素覚えちゃったらいいよねぇ。
それ、狙ってるのか???

ちなみに!
10月10日の新聞に載っていた元素は ”ウンウンオクチウム”
説明は…
カードに書かれている文章では
”現在合成されたことが報告されている中で最も原子番号の大きい元素。
 「オクト」はラテン語で「8」を指す。詳しい性質は不明。”
と記されていて、
浮き出てくる3Dアニメでは、キャラクター(?)が
「う~~~~ん… う~~~ん… う~~ん…」
って、首をかしげるのみでした。(なんじゃそりゃ!?)

でもね。笑えます。
元素でクスッと笑いたい方、必見~♪



Secret