2015.09.28 十六夜です
昨夜は十五夜。
ご覧になりましたか?
私の住んでる場所からは、綺麗なお月さんが見えました。

芋名月ですね。お芋の美味しい季節です。
あーーーー。また、里芋の煮っ転がし作ってあげなきゃな~。
小姫が大好きで(渋っ!)、夕飯に出すと、最初にちょっと取り分けて
お弁当用にキープするほどなんですよ。

里芋が出始めると、とん汁が美味しい季節になるんですよね。
毎日でも食べたいと言われるけど、たくさん具を入れるだけあって
栄養面でもバランス取れてるけど、作るのも大変という… ^^;;;;

う。お月さんのお話から始まったのに、なんて情緒のない方向へ
話を進めてしまったんだか。^^;;;;

さて、と。もう一度、趣あるほうへ戻しましょう。

今夜もお月さんは見えるかな…
十五夜の次の夜ですから、十六夜ですね。
ちょっともったいつけて、ゆっくり上がって来るかしら?(笑)

十五夜が満月だから、十六夜の月は少ぉ~しだけ欠けた月でしょうか。
いいですね。
完全無欠は、そりゃ、素晴らしいですが、
少しだけ欠けた所のあるものを美しいと、愛おしいと感じる感性が
私は好きなんです。

私自身は、十六夜どこじゃなく、かぁ~なぁ~りっ 欠けた存在ですけどねっ。

昨夜お月さんを仰いだ方は、
来月25日の十三夜のお月さんを見るのもお忘れなく♪
あ、ちなみにそれは、栗名月ですね。
って、また、食べ物に話が行ってしまう優雅さとは無縁の私。 σ(^^;)



Secret