2015.08.10 CONGRATULATIONS
例によって、例のごとくで申し訳ありませんっ
タイトルの曲は
『風のおもかげ』というアルバムに収録されている1曲です。

みんなのマドンナ的存在の女の子が結婚するというニュースが
飛び込んできて、男たちが騒然!!
どこの馬の骨ともわからない男が横から彼女をかっさらっていく!?
ありえない! ふざけんな! 順番守れ!
と、なるわけなんですが、その騒然とする中、ぼそりと聞こえた
もしもあの娘がそれを選んで、幸せになるならそれが何より…
の声。
くっそーーーー ちきしょーーーー
と、思いつつも、その声にみんなが頷いてしまうという… (笑)
結局、みんな結婚式にお呼ばれして、祝福するんですが…

と、この辺のところまでのストーリーと、今度リリースされる新曲と
そぉ~~~っくりぃ~~~♪♪♪
ラジオから流れる新曲を聞きながら、独り笑ってしまった。
もっとも、新曲のほうは、綺麗に、二枚目的に、そこまででまとまっているのが
いかにもだったりしますが。

『CONGRATULATIONS』のストーリーは、さらに続いていて、
結婚式に招待された男たちが、新郎に向かって
おれたち、キャンセル待ちの順番をさっきあみだくじで決めたから!
虎視眈々とお前の立場を狙っているからな!
しっかり彼女を幸せにしてやってくれよ?
何か悩んだら、相談してくれよ?
ちっきしょーーーー おめでとうっ!!!
おれたちはこれからやけ酒だぜっ!

て感じの、コミカルに、だけど、愛あふれる歌詩が続いています。

これを蛇足と取る向きもありましょうが、
私は、こちらのほうも大好きだったりするんです。

大好きな人を自分が幸せにできるなら、それに越したことはない。
だけど、
自分よりも適任がいるのだとすれば、
大丈夫。ちゃんと身を引く覚悟はあるよ。
だって、大好きな人が幸せだったら、それが嬉しいから。

こういう度量のある人でありたいもんです。
別の歌の中に出てくる言葉ですが
”抱きしめることだけが愛の形じゃない”
ですもんね。




Secret