2015.08.06 SFだねっ
漸く、書けるかな。
でも、心が落ち着かないと書けないんだよな~
押し寄せるようにいろんな感想が体の中を渦巻くので
1つ1つがうまく言葉になっていかないから。

でも、なにはともあれ、やってみましょうかね。
できるだけ(できるだけよ?)簡潔に。

ツアーの名前が既にそうだけど、
も~~~~、ライブ冒頭から 「SF」の世界!!
プロジェクション・マッピング… とは、ちょっと違うのかなぁ。
投影されているというわけではなさそうだものね。
ん~、その手法はこの際置いておくとして、
セットの映像に臨場感があって、
『STAR WARS』か何かの映画に入り込んだように錯覚しそう。
高々、映像を見てそう思うのだから、会場の人はどんなにかだったか♪

ファンライトも計算に取り込んだ演出がきれいでした~。
舞台装置の一つとして取り入れられるのは、どんな気分かな。
一緒に作り上げてる感が嬉しかったら素敵なんだけど♪

長男さんが 「会場に来なかった人たちにも見せてあげたい」 と
言っていたのはこれだったかぁ…
一斉に同じ色に統一されて輝くファンライト。
平衡感覚が壊れて、浮遊感すら感じそう。
これは… きれいです ^^♪
カメラ、あっちもこっちも映してくれてうれしい限り。
メンバーの視線カメラからの映像もあったのは、斬新~
ファンはきっと嬉しいよね。

デジタル… 機械的で、非人間的なイメージを抱く言葉で、
ヒューマニティーの対極にありそうな言葉なのに、
そうではなかったのね。単に表現の方法の一つだたんだなぁ。
こんな風にエモーショナルなものと融合するなんて、想像の外でした。
いいね。こういう裏切りは。^^

歌い手は、歌が歌えて何ぼ。
歌で伝えて何ぼ。
今でもそうだとは思うけど、
視覚的にも魅せる演出で、総合芸術という形態は”あり”なんだと
5~6年前から思うようになりました。
だから、音源だけのときには、それほど心引かれなかった曲が
パフォーマンスも込みで聞くと、印象が変わって、好きになる不思議…
好きなものが増えていくってのは、いいね。幸せなことだ。

5人が集まったときの何とも言えないくすぐったいような空気感が
好きなんだけれど、
1人ずつのステージも、より、それぞれの個性が際立つように
なったような。
自信を持ってのパフォーマンスに見えて、頼もしいね。
ただ個性的なんじゃなくて、それぞれがとても魅力的なんだもんなぁ。

さすがにセットリストすべてを拾うのはウザすぎるけど、
ソロだけなら、いっかな~ (や、ウザい人は読まないから大丈夫でしょう!)

出演の順番に従うと…
一番手は三男さん。
これは特典映像込みで見ちゃうと、曲の印象より三男さんの人柄に気が行っちゃう。
なんでこんなにいい人なんだろう~
あ、でも、曲か。
コミカルで、エネルギッシュな曲は、それを上回るテンションの振り付けが付いていて
パーソナル・イメージにはぴったりなんだろうけど、
実は、少し緩やかなテンポで、”伝える曲” を歌える人でもあると思うんだよな~。

二番手は二男さん。
この歌、好きなんです。二男さんによく似合ってる。
”実感を持って” こういう歌を歌うイメージです。
無理しないで歌って、まっすぐこちらに届くような歌。
仲間内のハイ・タッチに入れてもらえそうに思っちゃう。

三番手は四男さん。
さすがに作詞も作曲も自分で手掛けている曲だけあって、
説得力という点では、一歩先んじてるかな。
毎回、四男さんの歌は口ずさみたくなります。
詞で描かれる世界観が、一番イメージしやすい♪
今回はハッピィな歌だから、つられてニンマリしちゃう。

四番手は末っ子さん。
この人は、ブレないっ!
パフォーマンスのコンセプトが明確。
自分をどう演出するべきか、ものすごく考えてそう。
研究してる、勉強してる感じがあります。
眼差しをどう投げたらいいか、瞬間の笑顔をどう使ったらいいか
考えた上で遂行してそうなイメージ。

最後は長男さん。
ソロ曲以外にも振り付けをするようで、その時ももちろん本気だろうけれど
ソロ曲は、5人のバランスと、フォーメーションを考えなくていい分
別の色合いで、ものすごく本気モードだなぁと。
自分ならではの動きを本能的によく知ってる感じ。
音を細かく刻んでいく肩から指先まで。
何度どういう風に飛び跳ねても、決してうるさくない足さばき。
独っっっ特です。
美々しいの一言に尽きます。

初回限定版のみの特典の3枚目。
”相変わらず”感が…
家族じゃない。友達じゃない。仕事仲間ってだけじゃない。
ついでに、恋人でもない。(そうなの!?)
そんな希有な関係性。
非常に希少価値が高いので(笑)、是非大切にして欲しいです。


ふぅ。今回も、簡潔にまとまらず、おしゃべりがすぎたかな~。
でも、いっか。ここはお遊びのスペースだものね。^^



Secret