”天才” と聞くと、誰を思い浮かべるでしょうか?
ダ・ヴィンチ? エジソン? モーツァルト? 
アインシュタインとか? あ、諸葛孔明だったりして?

天才がなしたことを、後から知るのは面白いけど…

天才と呼ばれた人たちのすべての人生を
把握しているしているわけではないので、
データもなく、いい加減なことを言いますが、
絶世の美女と同じく、天才もまた、
幸せな人生を送ると言うイメージがありません。

それはなぜか。

天才は、その突出した才能と同じように
人間的にも、周りから浮いてしまうイメージがあるから。
全員とは言わないまでも、結構な数、人格に問題があるような… ^^;

人間は文字通り、人と人の間にあってこそ人間。
ある一分野において天才であったとしても、
もし、人との交わりを望むのに、それが上手くいかないのなら
たとえばいくら名声を得たとしても、幸せとは言えない気がするんです。

まぁ、その ”人との交わり” を望まず、
つまりは、寂しさを感じることがないのなら
その不幸に気がつかないのだから、幸せかもしれないけれど。

勉強というものは、何も知識を得ることに限らず、
如何に周りの人を不快にせず、もっと言えば周りの人を幸せにして
自分も心地よいのかと言うのを知っていくのも勉強・学習です。
えっと、人間であろうと思うならば。

頭の成長と、心の成長のバランスがとれていてこそ
”人” でありうるのだと
凡人の私は思ったな。


Secret