2015.06.15 OC
ふふっ
タイトルは、”Open Campus” の略です。
  って!! DAIGOさんかっ!
(いや、だって、打つの楽なんだもん ^^)

昨日、とある学校のOCへ行ってきました。 
小姫曰く、大分想像と違っていたとか。
そうそう。
そういう風にね、やっぱり学校は実際見に行かないと!
毎日通う場所ですから、自分が通って心地よくないとダメだもの。

かつて、大姫とも一緒に随分大学見学に行きましたが、
今回行ったところは、群を抜いてこじんまりとした造りでした。
周りの環境も広々と開けているとか
閑静な高級住宅地とか
そういうこともない場所にあったんですが…。

でも、勉学に励むことができるかどうか? と言う点では
恐らく、出来るんじゃないかと言うのが私の印象です。
校長先生は男性のかたで、おっとりしたお話のなさりかただけど、
学科説明をされた女性の先生は
もう、その説明の時点で、絶対授業中は厳しい先生だ!!!
と思わさせられる口調。

国家試験合格を目指させる学校なので
まぁ、そりゃ~、生半可じゃありませんよね。
厳しくて当然です。

課題もやってもやってもやっても終わらないほど出るとか。
課題以外にも実技試験もあって、それに合格するのがまた
気が遠くなるほど大変そうです。

それでも。
目指す道なら、きっと出来る…んだろうなぁ。

小姫の覚悟のほどは、私には分かりませんが、
本当に進みたいと思う道なら、
たとえば、この学校に入るのではないとしても
歩いて行って欲しいなぁと、切に思います。




と、それはちょっと置いとくとして。

私は、久々の遠出で息をつけました。
別に元々あちこちフラフラ出歩くタイプではないけれど、
”もう出られない” という精神的な枷が掛かっているようで
日々物凄く窮屈。物凄く息苦しい。

だから、たとえ自分とほぼ関係のない場所なのだとしても
外の空気を吸って、見知らぬものに触れることが出来るのは
非常にホッと出来ます。

ん~~~と。
次はどの学校のOCに行くことになるかな~
次のOCはいつかな~~~



Secret