5月の中頃から6月の極々頭くらいまでの間に
筍を持ってきてくれる知人がいます。
それは非常にありがたいんですが。

え、これ、物干しざおですか????
って思うほど大きく育ったのを持ってきてくれるんです。
えぇ、えぇ。 1mをゆうに超えるサイズです。

真竹だから、このサイズでいいんだよ~ 
孟宗竹と違って、大きくても柔らかいんだから~

とは、言われるけれど。 ^^;;;
孟宗竹の林とともに育ってきた私としては
かぁ~~~~~~~~~なり、違和感と抵抗感があります。

実際、筍の皮をむきますよね?
そしたら・・・・・・・・




下の方、もう、緑色でした。

竹やんっ!!!! 
もうこれ、筍じゃないやんっ!!!


悪いけど、その緑になっちゃってた部分は、
捨てさせていただきました。
や~~~。
私、パンダじゃねぇし。 σ(--;;;)
さすがに竹は食べないのよねぇ~~~~

でもね…。
とっても目上の方なので、「要りません。」って言うことも出来ず。

まぁ、美味しいですけどね?
筍の部分は。
ちょっと下処理に時間掛かりますけども。

でも… あの… 出来れば…
お断りしたいっす



Secret