2015.05.20 頓挫
『アンソロジー おやつ』と言う本を借りました。
が。
最初の2~3項目読んで、挫折しました。

読みづらい文章でもなければ、
内容も充実なんですが…

では、なぜ、頓挫したか。

それは。
私の妄想力が逞しいから。 (T_T)

名だたる方々の随筆が一堂に集まっているこの本!
タイトルどおり、若干のノスタルジーを含んだ
幸せな記憶とともに、美味しそうなものが表現されていて
お腹が空いてなくても、読むだけで
も~~~~~ 我慢できないっ!
食べたい、食べたい、食べたい、食べたい… で
頭の中いっぱい。

ムリ。

甘いもの、衝動買いしちゃうよ、このままじゃ…。
その記憶を引きずったまま買い物なんて行ってごらんよ。
自重出来んって。
究極、今なんてコンビニが24時間開いてるから
どうしてもってなったら、買えちゃうんだもんね。

危険すぎる。

リーズナブルなイチゴより危険だわ。

ってことで、読むのあきらめました。
でも、とっても素敵な1冊なんです。
誰か読んで、そんで、感想聞かせて欲しいわぁ


Secret