本日、リリース日。
何故か通常版だけが届いたのだけど…
何故???

はっ! ( ̄□ ̄;)
いや、そもそも、なんで2種類買っちゃってるんだ!?
な、何やってるんだ、自分っ!
何上手く乗せられちゃってるんだ、自分っ!!

こ、これは、大姫のため… の… ものだもんっ!
って、言い訳させて…


さて。くだらない前フリは置いといて。
曲のほう。

ドラマ主題歌に使われている楽曲ですが、
いつもみたいにドラマの世界観そのまんまって感じではないかな。
イントロはドラマのエンディングシーンに使いやすそうですが。
ま、原作どおりにいけば、最後はすっきりすべて解決する筈で
明るい曲調で正解なんだろうけど。

たくさんの人の中に居るからと言って、
そこに絆があるとは限らない。
見知らぬ人に囲まれている方が、部屋で一人きりでいるよりも
ずっと寂しく感じる… と思う。
けど、そんなだけど… 実は ”蜘蛛の糸”くらい微かなつながりはあるんだと
袖振り合うも他生の縁だと そっと言われている気もします。

振り付けは原点回帰っぽいかな。
記号的なもの? デジタルめいたもの? も好きだけど、
ちょっとだけ古典的なノリは、少しほっとするかも。

にしても。
サビの部分………
なんだか、真っ直ぐメッセージされたような。
でも、そう? 本当にそう思うの?
もし、そう思うのだとしても、それは、”そういう人” しか
身近にいないからだよ…

c/wのことまで書くと長くなっちゃうな~。
思うところあるけど、止めとこう。

あ、トークについてだけは、ちと書いとこう♪
亜流と言えば、亜流。 姑息と言えば姑息。
自分たちのイメージを巧く利用した商法で、
いつまであるか分からない ”旬” を逃さない商法で
う。  と、思っちゃうけど…
相変わらずの空気感は、やっぱり楽しいのだよな~。

”ずっち~~” ですな。







はぁ。なんか、くたびれ果てたのが抜けきらんで
上手く言いたいことが文字にならない今日この頃。
今日の記事も文章破綻しているかしら?????

Secret