2015.03.05 日本語の危機
冷奴。
これ、なぁ~~~んだ?
うふ。ひねってません。素直にお答えください。

そ。
冷たいお豆腐のことですね♪

特別難しいことだと、考えたことはありませんでしたが…
まず、”ひややっこ”って読めない20代がいるとか。
う、う、う、うそーーーーーーっ
そしてそして。
ひややっこと読むんだと教えた後ですら
それがどんなものだか分からないって…???
ええぇぇぇっ!!!! 嘘でしょ??

”お冷”と言ったら、なんでしょう?
勿論、常温の日本酒のことですね?
間違っても、お水のことじゃありませんよね?

”お酒”と言ったら、何を思い浮かべます?
ダメですよ? アルコールと勝手に置き換えたりしたら。
お酒はやっぱり、基本的には日本酒を差しますよね?
お米から作ったアルコール類。
広い意味で言うと、ビールも、カクテルも、焼酎もみんなお酒ですけどね?
「お酒ちょうだ~~い」って言われたら、日本酒でしょ?
だよね? だよね? 

じゃ、じゃ、じゃ。
お○っことか、う○ことかする場所のことなんて言います?

トイレ? ふむ。それから?
お便所。言いますね、それも。
お手洗い。この辺までは使いますか? 普段から。
では、厠は? ご不浄は? はばかりは?

まぁ、一つの物を差すのに、名詞が沢山ありすぎるって
言われれば、そうかもしれないですけどね?
でも、こういう単語が通じなくなってきてるって。

昔ラジオに投稿されたはがきに
バブル景気のバブルの意味をおばあちゃんが知らなくて
それを孫がからかったってのがあったんです。
「外国語は分かんないのよ。日本語だったら分かるんだけど。」
って言葉に、さらにからかおうと
「日本語って(笑) 泡以外にないじゃん!(笑)」
と孫は言ったとか。そしたら、
「あわ、あぶく、シャボン、うたかた、ほうまつ・・・(さらにつづく)」
と、サラサラ言われて、返り討ちにあったって。

ま、これはちょっとネタっぽいけどね?

表現がありすぎると言えば、そうなんだけど。
だけど、だけど、だけど。
えらい高尚なことならまだしも、
身近なごく普通(と思われる)の食べ物の名前すら通じないって…

結構な衝撃です。
日本語の危機、感じるわー。



Secret