自分がされて嫌なことは
人にはしない。
人に迷惑をかけないように生きる。

そんな風に言われて、私は…
いえ、私と同世代の人たちは育ってきたんじゃないかなぁ。

自分が大切に思っているものは、
悪く言われたりしたくない。私はね。
だったら、誰かが好きだと思っていたり
大事だと思っていたりするものを
くさしたりしちゃいけないと思うんだよね。

ましてや、ことが”信心”であるなら、尚更のこと。

なんで茶化すようなことをしちゃったかな。

自分の信じてるものを否定されたら
物凄く嫌じゃない?

まぁ、揶揄されたからと言って
過激な報復が許されるわけじゃないけれど。

相手を尊重する気があるのなら
防げる悲劇は少なくないのではないかと。

甘い? 甘いですか?



Secret