2015.01.23 ごあいさつ
天と地のはざまに在る
すべての輝きに
新しい朝のご挨拶を申し上げます…

なんて、ね。

もう1月も半ばを大幅に過ぎて下旬になりました。
新しい朝もへったくれもないですね。

ちょっと(?)間を空けてしまいました、珍しく。

なんかねー。
うーん。お正月が苦手なのですよね、たぶん。
非常にぐったりします。
どの日を切り取っても、
1日は24時間で、24時間経てば、日にちをまたぎます。
それは、全然変わらないんですけどね。
12月31日と1月1日と言うのはやはり特別のようで。

某ネットの情報によると
そもそもお正月は死者をお迎えする祭りごとだったのだとか。
だとするならば、
ふと空気に交じっていたこの世のものならざる方々に
エネルギーを持って行かれるんでしょうか? 私 σ(^^;)
精神バランスの悪さ、尋常じゃない。

影にじわじわと体の末端から浸食されていくような感じ。
虚無感だけがあって
何か言葉を綴ることも、ただただ虚しくて。
それは今も続いているんだけど…。

何も感じない、考えてないわけではなかったんです。
年明けて早々、テロ事件もありましたし、
英雄になりたいというかなりずれちゃった男の子の一件もありましたし、
今も、人質問題で、政治が揺れています。
その他にもたくさん、思うことがないわけではありません。
が…

私がここで何を書こうが、どうでもいいことです。
オブラートに包むことなく言うならば、「単に無駄なこと」。
ただ、いつもは、そこだけは目をつむっていられるのに
それも出来なかった…。結果、書けずにいました。

でも、書き始めると、おしゃべりな性質だから喋り続けるんだろうな。
自慰行為以外の何物でもないってことには、変わりないのに。

あー、あかん。
立て直さなきゃ…
いや、立て直して、どうなる? 何の意味がある?
意味は…
意味は・・・
意味は・・・・・・


ないか。やっぱり。



Secret