2014.12.10 衝撃っ
家電量販店へ行ったんです。
掃除機が壊れかけてたので。

家電屋さんって、ホント行くだけで楽しいですね。
常に新しい技術であふれかえってて、
大人のおもちゃ屋さんみたいですよ♪
(イケナイ意味じゃなく!!)

で、うろうろしてたら、携帯音楽プレーヤーのコーナーに
行きあたりまして。
お試し品が展示してあったんです。
音が聞けるように。
WALKMANと言うと、音楽を持ち歩く草分け的な存在だったなぁと
思い至るんですが、今でも現役と言うか… なんですね。
暫くそういうものからは遠~~~~~~~~く隔たってしまっていたので
全然知りませんでした。
そして、展示品に手が伸びて。 聞きました。デモ版。

うぅ~~~わぁ~~~~っ!!!!!
音がきれい♪
ハイレゾだから美しい 的な宣伝文句があったように思うんですが、
や~~~、ビックリするくらいの音質でした。
SONYすごーーーい。

聞くことなんて、殆どないクセして
欲しくなっちゃいました。

そんな話を帰ってきてから大姫としてたんですが。
大姫も、どうやら、今持っているipodが壊れたら
WALKMANを狙っているようです。
でもね。
お目当ては、音質じゃないんですって。
別に音質なんてこだわらないって大姫の発言を
聞いたときの私の衝撃、想像していただけます???
だって!
音楽聴くのに、音質はこだわらないって、あるの!?
も~~~、これがジェネレーションギャップというものなのかと思って
愕然としました。
音楽、使い捨て時代… と、ふとそんな字面が浮かびました。

それとも、大姫が変わっているのかなぁ…。

音にその質を求めない。
全っっっ然、分かんない。理解できないです。(TOT)



Secret