行正り香さんのレシピ本なんですが、
素敵な本です~♪
大抵のレシピ本も見ているだけで幸せになれますが、
これは、レシピにプラスアルファがあります。^^
その分、ハッピィ感漏れなく増量~♪

”パーティー”それも、”持ちより”という単語が特に
”幸せキーワード”なのかなぁ…
一から十まで全部一人でパーティーを準備するとなると
結構なプレッシャーですが、ポットラックなら
もう少し、気が楽ですもんね。
(まぁ、それでも、会場準備は楽じゃないですが。)
気楽に楽しいこと、いいじゃないですか♪

レシピにプラスアルファがありますと書きましたが、
そのアルファとは何なのか? 気になります?

1つは、持ち寄りなので
持って行くことを考えた料理法だと言うこと。
どういう入れ物に入れていったらいいか、
どう持って行ったらいいか、アイディアが添えてあります。

もう1つは、ホスト側になった場合のアイディアというか心得。
お招きするための音楽や、照明や、花の飾り付けについて
言及があるんですが、あぁ、なるほどそうだよねと思います。

たとえば音楽チョイスのページに
「音楽は空気に色をつけてくれる絵具のような存在」
って言葉があったんですが、
これ、納得じゃないですか? ^^♪♪

参加する方も、断られたとしても
ちょちょっとお片付けをお手伝いすることを
お勧めしてるのも好感持てます。
日本人、そうだよね、「あ、片付けはいいよ~。」って
言いがちだものね。

パーティーに不慣れな人にも
ちょっと計画してみようかな、ちょっと行ってみようかな
なんて、全体的にそそられる書き方になってます。

勿論、中に載っている料理が美味しそうなのも言うまでもありません。
パーティーの予定は全然ないんだけど、
作ってみようかなって気になりますよ。^^

因みに、まだ、大姫が幼稚園に入るか入らないかくらいの頃
私が企画したクリスマス・ポットラック・パーティーは楽しかったな。
持ってきてもらうものも、ダブらないように調整したりしてね。
いつだったか、お招きいただいたときは、
そういう調整がなかったから、ご飯ものがダブっちゃったっけ。
私は、おにぎりをたくさん握っていったんだけど
華やかなちらしずしばかりが残るのを見て、
おにぎりって、持ちよりパーティーに向くなぁとつくづく思いました。
それから、ちょっとかわった鶏のから揚げとかさ。
目先が変わって、喜ばれたっけ。^^

あら、結構色々やったんだなぁ。あは。

ま、いいや。
もうちょっとじっくり見て、何作るか考えてみよ~っと♪



Secret