2014.11.14 別人格
ラインやメールは視覚を使ったコミュニケーションの方法。
主に文字を使ってなされるわけですが…

テレビを見ていたらね?
普通のときと、ラインのときと別人格になるって!!
普段は、真面目~なお母さんが
息子からの「遅くなります」のメールに
「了解にゃん 
他のメールも見せてもらうと、悉く語尾に「にゃん」がついてる。

・ ・ ・ 。

普段が真面目~なキャラだったら、
そのギャップにビックリするだろうなぁ…。

訳の分からないラインもたくさん紹介されてて。
誤字、脱字、誤変換は、まぁ、分かるとして。
女子会だよ~って、写真付きでラインされても、
そら、困惑するだろうなぁと…。

因みに、そんな面白メッセージを集めた本があるんですって?
『おかんメール』、『おかんメール 2』。
ちょっと検索掛けて、中身を立ち読み。
あーーー、なるほどね。^^;;;
面白いかも。

でも、ふと、不安になるわけです。
テレビで紹介されていたのは、主に中高生のお母さんたち。
って、私も、もしや…???? σ(^^;)

で、高校生の小姫に訊いてみました。
「お母さんて、ラインの人格と普段の人格と違う?」
って。
そしたら、
「そんなことないよ。寧ろ、あたしの方が違うかも。」
との返事。

あ~、そっかそっか。変わらないのか。^^
と、思ったけど…




それって、つまりは、普段からおバカってことなんでは… と
思い至ってしまいました。

ギャップ…
うぅぅうううううう
どっちがいいんだか、悪いんだか???

若干、不安。



Secret