”勝てば官軍”と言う。
どんなに汚いことをしていても、
勝てば、それを隠して後世に伝えることが出来る。
ってことも含めて、そう言うんでしょう。

”記憶は弱者にあり”とも言うとか。
加害者はやったことを忘れてしまうけれど、
被害者はやられたことは忘れない。
って。

両方とも、ある種、いいとこ突いてるとは思うけど、
実は両方とも自分の都合のいいように事実を捻じ曲げている
って気もする。

真実はたぶん、人の数ほどあるんでしょう。
人それぞれに見解も言い分もあるから。
だけど、事実は違うと思う…。

誰もが自分の信じたことをがなりたてる。
事実と違っていたとしても、お構いなしに。
騒音がひどくて、本当のことが見えないね。

ねぇ、”本当”は何処にある?



Secret