2014.06.23 今更???
人の話はちゃんと聞きましょう。
聞いた上で、意見を言いましょう。
基本です、基本。
人間としての基本です。
コミュニケーションとろうと思うなら、
まず、話すんじゃなくて、聞く意思がないとね。

だけど、それがまかり通らない場所がある。
おかしい、変だ、ともう、大昔(私が子供のころ)から言われてきたけど
改善される気配すらなく。
いや、寧ろ、ひどくなったの???

”セクハラ”… ”セクシャル・ハラスメント”… という言葉が
広く認知されるようになってから、どのくらい経つんでしょうね?
まぁ… 定義はあいまいだったりするんでしょうけれども。

「日本は、女性蔑視の国ですか?」
と、訊かれたら
「はい、そうです。」
と、私なら、躊躇なく答えますね。
だって、そうだもん。

女性は仕事よりも家庭って考え方がイコール女性蔑視だとは思わない。
仕事がしたい女性が無理やり家庭に閉じ込められる状況があれば
女性差別だとは思うけど。

能力や才能というのは、存在して、
向き不向きということも存在する。
(ある程度、思いの力&努力でどうにかなると思ってはいるけどね!)
だから、担当する仕事が違うのは、許容した方が効率的だと思う。
(なんか、脂ぎったおじさんに淹れてもらったお茶とか飲みたくないし~~~^^;)

だけど、担った役割に貴賤の別はないということを
肝に銘じるべきだと思う。
お互いに、敬意を払って接していたら
誰もが気持ちよく過ごせるのに。

でも、人類の歴史がなせる技なのか
腕力がある方が、人を傷つける能力に長けていたほうが
大きなツラでいるんだよね。
文明社会でのこととは、とても思ないわ。

でも、現実はそうじゃない?

日本は基本、女性蔑視の国です。
あ、意見には個人差があります。ですけどね。




追記

ん~~~~。
だから。
今回の発言だけ取り上げて ”誰が言ったのか?”
と言うのは、あまり重要じゃないってば…
日本の男性の精神の中に脈々と流れる
”所詮は女” とか ”たかが女” とか
そういうものの見方、とらえ方が問題なんだもの。



Secret