大姫が悲鳴を上げています。
どうやら、出される課題が多過ぎて
手に負えなくなってきているようです。

とにかく、今期、絵を描く課題がてんこ盛りらしい。
絵が苦手な大姫は、ため息つきつつ取り組んでいます。

つい昨日は、草花の絵を描きつつ、
それが何と言う名前で、何科で、花言葉が何で
ってな説明も加えながらの作業をしてました。

いくつか野の花の名前を教えたら、
なんで、そんなに知ってんの!?って、不思議そうでしたけど、
だって、野っぱらで一緒に遊んできたんだもの、知ってるよねぇ。

次に取り組まなきゃならないのは、
「絵本」だそうで。
絵本の絵を抜き出して描きつつ
あらすじと、作者についてと、感想とを書き込んでいくんだとか。

絵本もなぁ~~
もう、家に置いてないもんねぇ。
それでも、何冊かは置いてあるんだっけかな?
まずは、それを使って課題を進めるらしいですが、
30冊、絵本をそうやって観察(?)しなければならないそうで、
途方にくれてます。

そのほか、バイトも増やしたりして、
自分で支えきれないような生活をしている大姫…。
私から見ると、ちょっと”ええかっこしい”。
外面ばっかり良くなっちゃって、
基本のところがスカスカに見えます。
生き方の骨粗しょう症みたい。

食卓の上に広げたままの化粧道具、
同じく、食卓上に散らかした消しゴムのカスやら
切り貼りした資料の切れ端。
床に脱ぎ散らした服の数々。
バッグの中身もばら撒いちゃってあるときもある。
布団は基本、全く畳む気配すらなく、
跳ね起きたままの状態をキープ。
朝は起こしても起きられない。
洗面所の使い方は、梳かした髪が落ちていても流しもしない。
食事のあとの食器をシンクまで下げることもない。

だらしない・・・。
あまりにも、だらしなさ過ぎる・・・。

今まで、遅刻やら忘れ物が無かったのは、
偏にスケジュールのあれこれを把握してフォローしていた
私ゆえだったんだなぁと、つくづく思っています。

こんな生活態度なので
部屋にゴキブリも出やすくなるというものす。
ちっちゃいのが部屋に出たと大騒ぎ。
そりゃ、出るでしょうよ。
ゴミ箱に入らなかったゴミも入れ直さずに放置しているような
生活送ってれば!!! (--#)

大学から出される課題をクリアしていくのも
そりゃ、夢のためには重要な事ですが、
生活していく中で、基本的にクリアしていなければならない事を
全く出来ないと言うほうが、切実に問題です。
こちらの課題を、何とかして欲しい。
それこそ、大学の比じゃないほど、膨大な量よ!!
今から対処しないと、ホントに雪崩落ちてくるんだから。

って、言っても、分からないんだよねー。
再三言ってきたけど、重要ポイントだと認識できないんだもの…。
はぁ・・・





Secret