2014.04.08 百花繚乱
本日、小姫の入学式でした。

桜、寒い日があったりしたので、
花散らしの雨が降った割には、まだ咲いていてくれまして。
文字通り、小姫の新たなスタートに花を添えてくれました。

そして、学校の教育の方向性上植物がとても多い学校なんですが、
栽培されている植物以外にも沢山花が咲いてました。
ま、桜は別格として。
私の大好きなイヌノフグリが地面を覆っていました♪
タンポポも、ナズナもあちこちに♪
そんな環境だから、モンシロチョウもモンキチョウも飛んでました。

春だなぁ…。
春、爛漫。

不思議と、ちょっと浮かれ気分になります。
こんな私でも。

こんな風に季節に祝福されて、新生活をスタートさせる小姫。
(大姫も、かな。進級できたからね。^^)
新しい生活を是非とも楽しんでもらいたいものです。
ここに来てよかった。楽しかった。有意義だった。
って、卒業のときには言えたらいいな…

命について、生きるための知恵について
学んで欲しいと思います。

そして。

自分自身を愛して欲しい。
私には出来ない事だけど、
いや、私には出来なくて、苦しいから
小姫には、こんな思いさせたくないもの…。

自分を好きになって、ハッピーになって欲しい。
これは、親として切実な祈り。



なにはともあれ、でも、まず。
入学おめでとう、小姫。^^



Secret