2013.12.03 人に優しく
”優しさ”については、
今まで散々書いてきていてます。
だから、人から見ると優しそうに見える私が
実は全く優しい人間じゃないって事も
結構書いている気がします。

仕事先で、新しい女の子が入ってきたのは
1ヶ月ちょい前かな。
仕事は確かにみんなギリギリのところでまわしてるので
仕事場に来たからには、かなり高度なレベルで
仕事をこなす事を期待されるわけです。
(私もそれで、相当キツイ毎日を送った、いや、送ってます
 の現在進行形で言うほうが正確か。)
その女の子もだから、同じように高レベルを要求されてます。

キツイんですよね、それって。
厳しく言われる事もそうだけど、出来ない自分に落ち込む。
で、自己嫌悪に陥ってるところに
追い討ちを掛けるように、厳しい言葉が飛んでくる。

仕事なんだし、みんながギリギリなんだから
そうなっちゃうのは、仕方ない事なんです。

一番後から来た女の子が、一番仕事の手際が悪いのは
当然の事だけど、
厳しい言葉を言われてしまう事も当然。
だから、全体的にその女の子が責められるような雰囲気が
出来てしまうんですよね。

本来は、私も彼女に厳しく言わなきゃいけない。
だけど…さ。
全員が全員厳しかったら、立ち直る暇ないじゃん?
だから、私は出来る限りフランクに彼女に接してるけど…。
実はそれって、ズルイ事なんですよね。
若干、19歳の彼女。
それ、ちゃんと分かってるといいんだけど…。
フランクな人がいい人、優しい人、じゃないって。
じゃなかったら、ちゃんと指導してくれてる人が報われないよ。


ちょっと話変わって。

つい先日の日曜日、急に”仕事に出てくれないか?”の
ご要望(笑)にお答えして、出勤にしました。
ま、あんまり役には立たないんだけど、
枯れ木も山野賑わい、と言うし、猫の手ぐらいにはなれるかな
って、思って。
それも、結構感謝されちゃったんですが、今日も…。(笑)

その振り替え休日になるはずだった今日。
す~~~~っかりそれを失念していて、出勤しちゃった。
でも、今日のシフトの人数は、ギリギリちょっと欠ける感じ。
なので、そのままいて、仕事しちゃいました。
仕事すれば、それなりにお金をいただくわけで、
私にはメリットがある。
だから、今日のシフトの人たちは、特に私に感謝する必要は
ないんです。
だけど、「各務さんが天使に見える~~♪」って
喜んでもらっちゃいました。ははは。

ズルイなぁ、私。σ(^^;)

人に親切にするってのは、素敵な事ですが
私のは、狡さが見え隠れする。

他人に「優しそうな印象」を故意に残すのは、たぶん
自分に何か”万が一”の事が起こったときに
惜しまれたいから。

動機、不純です。(苦笑)




Secret