30歳、おめでとうございます。
秋にはアルバムがリリースされるようですが、
今はまだ収録曲も分からないので
去年のソロから。^^


まずは、去年同様丸1日とちょっとの長丁場、
お疲れさまでした。
今年は、また難題に挑戦でしたね…。

音楽が聞こえていても、ぴったりと呼吸を合わせて
踊るということは難しい。
悔しい思い出とともに身に沁みて知っていることです。
ましてや、音が聞こえないとなれば…。
私は、音の無い世界を知らないから
その大変さは想像の範疇を出ないけれど。

それでも、呼吸を合わせることは出来るのですよね。
合わせようと思うと、不思議と合っていく。
人の能力と心の不思議さです。

なんとなく、合えばいいなぁ…
じゃ、でも、ダメなんですよね。
絶対合わせてみせるって強く思わないと。
その、合わせてみせる!と思わせたのが
今回の指導をしてくれた先生とあなたなのでしょう、恐らく。

言葉の端々から、
誠実な人なんだろうな…と思います。
その誠実さゆえに、人の心をまとめる接着剤に
成り得たのでしょうね。

『虹』の選曲の理由を伝える姿が素敵でした。
哀れみじゃなく、上から目線じゃなく、
エールの気持ちが響いてくるような
メッセージの伝え方でした。

人は、ガンバレって言われて、頑張れるもんじゃない。
優しくされ過ぎても、我が儘にダメになる。
自分の足で立ちたいと、そして自分で歩いていきたいと
思ってもらえるサポートの仕方がベストだけど、
それが難しい。
でも、きっと今回メッセージを受け取った彼らは
そういう風に思ったんじゃないかな…。

少し不器用でいいから(失礼!)
今のままずっと誠実な人柄でいられますよう
心から願っています。

最後に。
良き、30代のスタートの年になりますように…。




Secret