CD4枚と、DVD1枚が届きました。
衝動買い… してしまった…。
ちょ~っと自己嫌悪。
だけど、だけど、だけど。
初回限定版にしかDVDついてないから
熟考する手間、省いちゃったんだよね。

え? タイトル???
あ!!

『天晴~オールタイム・ベスト~』
(ホントは「晴」の字は旧字体)

『AKATSUKI』

前者はタイトルにあるようにベスト盤で
CD3枚とDVD1枚の構成。
後者はインストゥルメンタルのCD1枚。

え? アーティスト?
ふふ。
私が思わず衝動買いするのだもの。
”言わずと知れた”でしょ?

『AKATSUKI』は全12曲収録されていて、
既に1回通して聞いちゃいました。
勿論のこと、オリジナル曲も入っていますが、
クラシック曲あり、アニメや映画の曲あり♪
yokomokoさんご用達の(?)
『残酷な天使のテーゼ』も7曲目に入ってます。
高橋洋子さんのオリジナルもいいんだけど、
ヴァイオリン2本とピアノで奏でられるこの曲はまた
違った雰囲気でいいですよ♪ 
ん~、ちょっとドキドキする感じ、かな。


ベスト盤のほうはまだ聞いてません。
なんか~~~、もったいなくて。(は!?)
全39曲収録。
全曲の歌詩が封入されているのは勿論のこと、
曲ごとに、ページの端には一言解説が…!!
この解説がまた、楽しかったりします。
歌詩カード(いや、もはや1冊の本です。^^;;)の
冒頭でご本人が言葉を寄せられてますが
その中に
”(前略)前の3枚(のベスト盤)が、ある料理店の
 「客観的かつ代表的なメニュー」だとすれば、
 今回はその店の「常連さん達のお薦めメニュー」
 のようなものだろう。(後略)”
って文章があって、
あまりにも分かりやすく、らしい表現に笑ってしまいました。^^

「こころ」「とき」「いのち」と
1枚1枚にテーマを冠していて、
このそれぞれのテーマも、なんとも”らしい”。
ってか、いつでも、どの曲でも
この3つのテーマを内包している気がしますけどね。

はぁ…。
ゆっくり聞こうっと♪



Secret