2013.05.30 無限遊戯
ははっ! すんごいタイトル!
「無限ループ」+「不思議遊戯」的な??
このまま小説のタイトルに出来そうだよね!


さて、昨日がリリース日、でした。
が。
いつもの如く、と言うか…。
ラジオからもテレビからもかなり前から流れていて
新曲って感じが薄いかもですね。

今回も(?)テレビドラマの主題歌で、
だから、曲は色濃くドラマを映している…はず。

「狂っている感じ」。
メロディーから受ける印象はそれ。
うん。ドラマも謎めいて普通じゃないからね。
でも、歌詞的には、そこまでアブノーマルじゃないかな。
苦しい状況で、大いに迷いながらも諦めてない空気感。
「打って出ようよ。折角生きてるんだから。」
そんなメッセージをはらんでいる印象。
ふふ、J-popだものね? 希望を歌うよね。(笑)

因みにPVから受ける印象は、メロディー寄り。
組んであるセットといい、一緒の出演者といい
ビョーキ感満載。
整然としていて、無機質に崩壊しているか
雑然としていて、人がいたとしても
生体反応がゼロっぽいか…。
ムチャ不気味。
こう言う人がいるのに気配が薄い感じ、苦手。
リアルすぎて、ダメ。息が苦しくなるわぁ。


原作も過去のドラマも映画も未見。
ん~~。
たぶん、「リアルに正気じゃない」感じが
妙に嵌りそうで避けていたからなんだろうな。
私って、捻じれてて、変じゃん?
下手すっと、簡単に自己崩壊するから。^^;

主題歌から受ける感じだと、
ちゃんとハッピー・エンディングになりそうかな。
途中、ドツボでも。(笑)
それって、原作、他のドラマと筋立て的には一緒なのかな。
ちょっと興味あるけど…、やっぱり触らないかも。

知らないほうがいいこともある、からさ。

今回のドラマのエンディング近くの予言は、
この上なく不吉だったけれど、
どの程度の波乱を持ってくるのかなー。(わ、性格悪っ!)

それと、
やり方は過激だけど、根底にあるものがどこまでも正論の
主人公にも救いは訪れるのか?
キリアン・ブルンスウィッグにはやって来なかったから
今回のドラマの主人公には… って無理そうだけど。
そもそも、それが救い可能なら、
こんな家庭教師になっていようはずがないもんね…。

無理と分かってても、
傷つく心を持った人には、その傷を癒せるときが来ればいい、な。

え?自分に言ってるのかって?
ふふ、私はいい人ってわけじゃないから、違うよ。^^


Secret