小姫、中学二年生、バレー部です。
でも、さすが私の娘と言うべきか
目も当てられないほどの下手さなのです。

けど。

けどね。

練習、練習試合、公式試合
どれも休まずに行っています。

たぶん、これから先、ほぼギリギリしかいないような
部員数であっても
試合に出られるようなレベルにならないと
想像できます。

毎回毎回、練習休みたくなっているのも
よく知っています。

でも、小姫は逃げない。

と、思います。
サボったりしないって。

この、逃げないという姿勢を
支持したい。
上手にならないのは、
センスの問題と、やる気の問題もあるでしょうが、
とにかく、
練習を休まないで行くということ。

きっと、この先、小姫を支えてくれる杖になるはずです。
それを信じて、
逃げないということが如何に凄いことなのかってことを
伝え続けるつもりでいます。

ただ…。

逃げないことが
自分を支えてくれる自信になるのかどうかと言うことは、
本当は、分からない。

だってね。

上手く逃げちゃう人は、
一生上手く逃げちゃって、
楽~~な人生送ったりするんだもんなぁ。

大変で、濃い生き方と
楽チンで、薄っぺらな生き方と
どっちが幸せなのか…

もう、私には分からないんだよな。
悲しいことに。




Secret