2012.08.09 イイコト
今日も花に水やりに行こうと自転車漕いでいました。
今日は、いつもより家を出るのが若干遅くなっちゃったから、
水やり、暑いかな~なんて思いながら、
ちょ~~っとばっかり、気持ちが急いでいたかもしれない。

そしたら。

学校への道半ばで、
ガクン!!
と、不吉な音がしたんです。

ぎょっとしましたよ…。
その後、漕いでも自転車は前に進まず!!!

そ。

チェーンが外れちゃったんですよね。

がーーーーーん!
ただでさえ、遅くなっちゃって暑くなってきてるのに、
更に、そんなハプニングまで起きなくてもいいのにーー。
凹みましたよ。

とりあえず、
交差点の真ん中で止まるわけにはいかず、
自転車、押して道を渡りきりまして。
日陰に止めて、直そうとしていました。

と、そこへ
前から、ゴミを出しに来たと思しきおじさまが…。

たぶん、縋るような目をしてたんでしょうね、私。σ(^^;)
(目でモノを訴えるタイプの私~~~)
「チェーンでも外れちゃったの?」
と、声を掛けていただきました。
「はい… そうなんです。^^;;」
おずおずと答えると、
「どれ…」
と、見てくれました。
「ちょっと待ってて。ドライバーもって来るわ。」
一度戻って、今度はドライバー持参で現れ、
手が汚れるのもかまわず、直してくださいました!!

通りすがりの見知らぬおばはんですよ。
放っておいても、支障ありません。
だけど、そうしなかった。
ありがとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう
もう、心の底から感謝します。

実は、このおじさま、自転車を止めた目の前の
花屋さんのおじさまでした。
花に水やりに行くための道行きで、
自転車にトラブル発生して、
助けてくれたのが、花屋さん!!!
出来すぎたお話だけど、ホントの話。
なんか…、とても偶然とは思えない。^^;;;

コンビにまで引き返して、
お礼にお茶を購入しまして、
お店にお届けにあがりました。
ちょっとビックリなさってたけど、
受け取ってもらえました。よかった。
深謝!!

暑い中、水やりに行っていると言うと
なんか、とっても大変そうに聞こえるかもしれませんが、
ちょこちょこ、こんな風に素敵なこともあります。

今年は、水やりをちょくちょくやるせいなのか、
雑草と呼ばれる植物も元気になっちゃってますが、
(でも、エノコログサとか、ツユクサとかのほうが、
 実は、お友だちって気はするんですけどね。)
その中で、植わってたっけ?なんて思う紅い花が一輪
健気に咲いてくれたりすると
なぁ~~んか、妙~~に幸せな気分。

「ごめん、ごめん、ここにも植わってたんだね。」
って、水やったら、
次に行ったときには、元気になってて
ブルーの小さな花がたくさん咲いててくれたりすると
胸の奥がくすぐったい気分。

水やりようのホースを片付けている最中に
私にボールが当たらないようにと思ったのか
私のそばに背の高いフェンスをワザワザ持ってきてくれた
テニス部の男の子の心遣いに
ちょっと驚いて、温かい気持ちになったりとか。

そうそういいことばっかりある日常じゃないけど、
そんな風にたまにきらっと光るようないいことがあって、
人はどうにか、時を紡いで行くのかも知れないですね。


Secret