2012.08.07 鎮魂
罪を憎んで人を憎まず
孔子の言葉でしたっけ?

理想的な考え方ではありますが、
言うほど簡単じゃないのは、
身をもってよーーーーーーーーーく知っています。

だから、

実行できる人を見ると
素直に凄いと思うし、尊敬できると思います。

被爆がもとで次々に病を得、
少しずつ身体の中を切り離していかざるを得なかった女(ひと)。
最終的には、レントゲンに骨しか写らない状態にまで
なりながら、
原爆を投下した国も、投下した人も恨まず逝った人を
間接的に知っています。

そんなことを今更恨んだって、何にもならないって。
仰ってたそうな。

真似、出来ません。
私、こんなだから。

それでも、確かに
いつまでも、恨みを捨てないでいたら、
一個もいいことがない。
相手も、自分も蝕んでいくばかり。

♪ 救われない魂は 傷ついた自分のことじゃなく
  救われない魂は 傷つけ返そうとしている自分だ  ♪

この歌詞を肝に銘じながら、
逝ってしまった魂を祈ろう。
安らかでありますようにって。

そう、せめて、8月の間だけでも、
私怨を抱かないでいられますようにって。


Secret