2011.11.15 人は多分
自分のためにだけ生きられない。

誰かの役に立ちたいと
誰かを満足させたいと
誰かに笑顔になってもらいたいと
そう願う生き物なんだと思うの。

でも、100人いたら、100人がそういうことを
出来るわけじゃない。

自分が”誰にとっても何の足しにもならない”
と言う実感は、だから
人を深く傷つける、多分。

そして、自分が存在していい理由が見つからなくて
心が色褪せていく。
心がやせ細っていく。
そして、捻じれて少しずつ狂っていく。

もしかして、
自分の居場所が見つからずに
心細い思いをしている人と言うのは、
私が想像するよりたくさんいるのかもしれないな。

年齢に関係なく
性別に関係なく
職業に関係なく、さ。


Secret