毎日毎日、よ~~~くこんなに喋ることあるな、自分。^^;
きっと暇なのね。

辛口なことをきちんと書けるなら
「言いたい放題」ってタイトルもいいかもしれないけど
私のは、ただ、喋り散らしてるだけだね。
「言いたい放題」ってタイトルから
今日の記事のタイトルに変えようかしら?


さて、と。
録画してあった音楽番組を2番組見ました。

一つは、Mステ。
もう、これは間っ違いなく大姫がちゃんと予約してましたよ。
”彼ら”が出るからね。
で、私も見たんですが…。
驚愕。
以前の記事で書いていたことが
エフェクトで、そのまま視覚化されたように錯覚してしまった…。
頭の中、覗き見されたかのような感じ。
その加工された映像が流れた瞬間に思わず息を呑んでしまいましたよ。
良かった、部屋に一人しかいないときで。
だって、狼狽え方があまりにも不審過ぎたもの。^^;

そして、もう一つは、”MUSIC FAIR”。
こちらは、間っ違いなく私が予約入れましたよ♪

オープニングに演奏されたのは、『桜の樹の下で』。
NHKの番組で聞いたときには、こんなにぐっと来なかったんだけどな。
いい曲です♪♪
「歌は元々は労働歌」って仰ってたとおり、
応援歌であり、労働を励ます歌の様相です。
テンポもだから、そう言う(え、どう言う?)テンポ。
安心する…
今年の春にも桜は咲きました。
たぶん、来年の春にも間違いなく、桜は咲くでしょう。
ご馳走じゃなくていいから、
桜の木の下、お弁当広げて、幾ばくかのお酒飲んで
一緒に笑いたいね。
そんな風に・・・・・・

『線香花火』と『檸檬』は懐かしい曲。
ファンじゃないと、知らないかも。
『線香花火』って ♪ 一つ 二つ 三つ ・・・♪
から始まって
♪ 火玉がぽとりと落ちてジュッ(十) ♪ で終わると言う
なかなか笑える仕掛けも隠れてる歌だったりして。^^

ラストの曲が『強い夢は叶う』。
♪ 泣きたい時こそ笑え 苦しいときこそ笑え ♪
と、謳ってます。
普段だと、押し付けがましい!って、たぶん拒否っちゃいます。
でも、
「こう言う歌詞を書いていながら、泣きながら歌ってる」
って、自分に若干ダメだししながら語っておられるのをきいて
すんなり入ってくるようになりました。
私が泣いて叱られたとしても、
だって、師匠だって泣いてるもんっ!って言える気がして。(笑)


あ~~。
音楽が漸くストレートに届いてくるようになりました。



Secret