2011.03.31 侮るなかれ
ちょっと前の話になりますが…。
小姫の卒業の日、
ギター片手に担任の先生が歌ってくださった
中島みゆきさんの『糸』と言う曲。

もともと、相対音感にあまり恵まれていないと思われる
小姫の先生。^^
加えて、初めての卒業生の送り出しで、
胸いっぱい、涙一杯。
正確な音を取れるわけも無く…

うちに帰ってきて、
即・検索掛けましたとも。動画サイトで。
で、結果すぐ見つかりました。

メロディーも詩も、なんて慈愛に満ちてるんだろう…
『宙船』とか『ファイト!』、『友情』なんかも好きだけど
包み込んでくれるような『糸』もいいです。とっても。

あ、それでね。
その動画のコメントに
昔友達の3歳になる女の子が
この歌を聞いた後で
「縦の糸はパパで横の糸はママで
出来た布で私を暖めてくれるの」って言った言葉に
驚いたことを思い出しました。

ってのがあったんです。
3歳!!! 3歳でこの台詞!!!
そりゃ~、大人たちはビックリですよね…。
(ちなみに、娘たちにこのことを話したときも、
 娘たちは、驚愕してました。)

そうですよ。受け取れる子は受け取れるんですよね。
年齢、あまり関係ない気がします。
幼児だからって、侮ることなかれ。
私も、どんなに小さくても、
ちゃんと話せば、ちゃんと伝わるものだと、
そう信じて疑わないと、繰り返し書いてきたと思いますが、
やっぱり! です。
だから、これはきっと本当のことだと思いつつ、
やっぱり、侮るまい!!と心に誓いました。
うんうん。


Secret