夜9時からの放送では、最後まで見られないと
小姫のリクエストで録画して、
見たんですが…。

時代背景のことやらなにやらも盛り込んでいて、
小姫には難しかったようです。

だろうなぁ。
私でさえ、内容の濃さに反して、早口で進んでいく番組に
漸くついて行ったような有り様だったから。

沢山の情報が詰まった番組だったよねって
それはそう思ったんですが、
印象に残っているのは、宮崎駿さんですね、やっぱり。

一言で表すなら、
強烈
もう、その一点があまりに強くて
実は、他の内容が飛んじゃいました…。^^;;

強烈な自信
強烈な信念
強烈な自己顕示欲

たぶん、私はあまり傍に近寄りたくないタイプ。

何もないところから作品を作り上げる人
と言うのは、こんな風に
アグレッシブで、エネルギッシュな人
なのかなぁ、やっぱり。

私、絶対無理だ…。

ちょっと前に
物の見方や価値観、そう言う自己を形成する
大本のものを縦糸に
人や事象やその他、心動かされたものを横糸に
私から見た風景を織り上げていくのが
私の「コトバ」だと書きました。

宮崎さんの場合、もっと壮大にもっと具体的に
はっきりと見える形にアニメーションと言う形で
自分の見ているものを織り上げていかれるんでしょう。
そう、強烈なその個性で。

番組を見ている最中には、もっと書くことがあったように
思ったんですが、
今、歯軋りするような思いで残っているのは、
それだけです。
ふふ、私も大概、不遜よね。


明日へ… 明日へ… 明日へ…



Secret