2011.03.04 重症だ…
操り人形って
その言葉だけで、哀しかったり切なかったりする。

歴史の中でも良く「傀儡」とか「傀儡政権」なんて
言葉を目にするし。
可愛がり過ぎた人形に魂が宿って
それが人間に仇為してしまうなんてストーリーも
目にしたことある。
(「お初」と「イボンヌ」って名前で、ピンときたらあなたは凄いっ!)
『母をたずねて三千里』の中、
マリオネットを扱う旅芸人一座の女の子は、
その技術に反して自分に価値を見出せず
瞳に陰を宿してるし。

でも、そうじゃなくて、そうじゃなくて。

マリオネットを見ていて
密かに傷ついてる自分に驚愕…。
現実を片目つぶって見ないように出来るけど、
それでも、時々しっかり現実が見えちゃうと
ガクッとね。

はぁ…。
ここまで重篤化するとは。
もう、笑いしか出ぇ~~ないぃ~~~~~~。




Secret