前に私が書いたように
もし、本当に
”真実のみが、本当に人を救い
 真実のみが、本当に人を傷つける”
だとするならば

私ほど私を傷つけられる人は居ない。

裏も表も嘘もごまかしも
何もかもを隅々まで
本人以上に知ってる人なんていないからね。

外側からのダメージなんて、
如何ほどのもの。
どんなに深手に見えたって、その実
傷なんてかすり傷程度でしょう。

ざっくり致命傷を与えられるのは、
自分自身を冷静に見つめて、
自分自身に失望するその瞬間。



Secret