2011.01.25 禁忌…
さてっと。^^
やはり、今年もお祝いを。

お誕生日おめでとうございます。
( ^_^)∠※PAN!。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

去年進呈した歌は、与謝野晶子さんの
”柔肌の・・・”でした。
あまりにも優等生ってイメージが強くって
正統派~な感じが強くって
だから、
イタズラ心から、進呈したのでしたっけ。
ちょっと墜ちちゃえば? ちょっと汚れちゃえば?って。

でも、それって認識不足だったようで。

結構…結構だったりするのね、たぶん。^^;
(は? 意味分からんよ?)

最初の印象である理知的なところも、品のあるところも
礼儀正しいところも、
変わらずにそりゃ、あるのだけれど
それを凌ぐイメージギャップもまた感じたりして。
もんの凄く、負けず嫌いっぽい。
芯のところは、挑発を笑って流せないタイプで、
とことん行くとこまで行っちゃいそうだなぁ…。
実は、気性的には、彼らの中で最も子どもっぽいのかも。(笑)

でも…。
ほっとします。そのほうが。
そう言うところがあってくれたほうが、
自己破綻していかなそうで。

あ、そうそう。もう一つ思い出した。
去年の夏に出たアルバムの中にソロ曲が収録されてたんですが…。
(今日のタイトルに持ってきた曲ね!)
去年の記事での呟きが聞こえちゃったのか?と思うほど、
ちゃんと解釈したら、
び~~~~っくりするほどエロかった…。^^;
(でも、そう言うのもお似合いだけど♪)
スラングは知らないから、
最初は分からなかったんだけど。

ってか
汚れてみちゃえば?って唆しておきながら、
私のほうが、ウブかった…かも。
いや、違う!! 鈍いんだ、そう言う方面。^^;
日本語でさえ、ピンと来なかったんだもんね。
ダメじゃん、私ぃ~。^^;;;

ま、いいや。

理性的で落ち着いた物腰の優しげな大人~な部分と、
悔しいことがあると、地団太踏んじゃうような、
やんちゃなお子様~の部分と
ついでに(ついでかよっ!)
ときには魅惑の瞳で
ドキッとさせてくれるような色香の部分と
全部ご自分の中に抱いて、
更に更に”らしく”時間を過ごしていただきたいと思います。

Have a good time♪



Secret