2011.11.26 夢中の人
今回のタイトルも、ソロ曲に因んでいるのだけど、
それほど捻らなくても、煙に巻けるレベルでよかった♪
(あまり捻ると、自分でもわけが分からない!(自爆))

~に夢中になるの他に、こだわるって意味もあって
こちらでも合っているかな。


さて、31歳、おめでとうございます。

恐らく、今年は誕生日以外の記念日も重なって
二重の意味で、嬉しい日になる♪ と
思われていたのでは…

でも、その色彩があまりに強すぎて、
うたた寝すら許されないような超過密なスケジューリング。
「時間は使うもの」ではなく、「時間は過ごすもの」だと
知っている人であろうし、
しかも、そもそもが贅沢な時間の過ごし方を好む傾向にある
と思われるから、
この状況は、結構なストレスになってしまったのでは?

気の毒…
と、私が言っていいとは思えないけど、
気の毒です。

あ、そうそう。
タイトルですよ。

どっか、ふわんとした雰囲気を漂わせているけれども、
実は、夢中の人、こだわりの人。
自分のレーダーに触れないうちは動きがないけど、
いざ、「ちょっと面白いかも」なんて興味が湧くと、
即!! 実行、そして夢中。
そして、飽きが来るまで極め続けてしまうと言う…。^^;
それが、仕事に結びつくものであれ、
結びつかない些細なことであれ。

いつまででも、一極集中…
楽しむことを楽しんじゃう、みたいな。
周りにたいしては、
その間は、どうぞ、邪魔をしないで♪ か
一緒にどっぷり浸かってよ♪ ってイメージ。

ご自分だけの不思議な時間の流れ方があって、
そう言う時間が呼吸するのと同じくらい大切な人。
ふふ、贅沢なお方ね。^^

今は、どこを見て、何を見てらっしゃるんだか。
その視線の先を辿ってみたいものです。
同じメガネでもって、森羅万象を見てみたいですね。

ご自分を取り巻く状況が
この頃、漸く疑わずに受け入れられる心理状態になられたかな?
すこ~しだけ、まとってる雰囲気が変わられたような。
え? 別に悪いことだとは思ってませんよ、うん。

でも、出来ればこれから先も、
「夢中の人」「こだわりの人」
であってほしいです。



Secret