まだ先の話ですが、
今年の夏、7月2日から10月2日まで
東京・国立科学博物館で「恐竜博2011」が
開催されるようです。

ひゅ~♪

「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」と違って
動いたりはしないでしょうけど、
いいの、いいの。骨でいいの、この際。
もうね、お得意の妄想で補っちゃうよ、動きなんて♪

で、その告知が新聞に載っていて、
ティラノサウルスの骨格標本の写真とともに
ラプトレックスの想像図があったんです。

今や、恐竜は爬虫類と言うよりは鳥類に近い生物で
グレーや黒、茶色などの地味ぃ~な体色じゃなく、
視覚にアピールするような
カラフルな見掛けだったんじゃないか?
って説のほうが有力になってはいますが…。

この想像図で、ラプトレックスの頭には毛がっ!!!
それもなんつ~か、イケテナイっての?
額(???)が広く見えて、なんだかちょっと… ^^;;;
しかも、「ひゃっ!?」ってな表情で描いてあるために
すご~~~く… あのぉ…。^^;
ラプトルとレックスがくっついた名前ってことは、
怖~~い肉食恐竜だと思われるのに
すご~~~く…
間抜けっぽい……… (TT)

あまりにオマヌケな外見なので、
「ん~~! 今日の髪、イケてないぜぃっ!
どうしたらいいんだ!?」
って、新聞見せながら、小姫に言ったら大ウケ。
「梳かせばどうにかなるのかっ!?
う、う、だめだ、手が短すぎて、頭まで届かねぇっ!
攣る!! あ、手が攣るぅっ!!」
ってやったら、更に大ウケ。
(とても、臓器提供のことや、戦争のことを語る口と
同じだとは思えないってさ。)

こ、こんな風におちょくっていいのか???
ま、いっか、いっかぁ~。
本人(本恐竜)の耳に入らないしね。(笑)

冗談はさておき。
見に行けるかな~、行きたいな~。
それともまた、「気に入らないっ!」って
阻止されちゃうかなぁ…。
もう、小姫が小学生じゃなくなるから
小姫の夏休みの宿題をダシに使えないもんな~



Secret