2010.11.28 目で殺す
「男は目で殺すのよ。」

って台詞、『SAYURI』と言う映画の中に出てきたんだっけ?
残念ながら、映画は未見です。
いや、見ようと思う気がないので、残念じゃないか。^^;

目で殺す…ねぇ~
や~~~、一生に一度でいいからやってみたいものですね。
うんうん。
ずぇ~~~ったい無理だからこその希望だけど♪
実際出来たとしたら、しかも、
自分の意思とは無関係に眼差し一つで恋に落ちられたら
面倒くさくってしょうがないだろうしね。

はいはい。出来ない僻みです。^^

バチッ☆ とウィンク一つでホントに殺傷能力があるのは、
革命家のエンポリオ・イワンコフ?
(え? 誰って? あは、あは、あはは…)
ウィンクで爆風って…♪♪
それも、砲弾も跳ね返すほどの爆風って…
ウィンクが起こす爆風の力で、空飛んじゃうって…
ハチャメチャで最高。^^
加えて、キャラも濃すぎて最高過ぎ。^^

と、このイワちゃんの殺し方(?)も大好きなんだけど。

リアルに目で殺すってシーンを見てしまいました。
もう、放送からちょっと経ってるから記事書いても大丈夫かな?
ウィンクゲームってゲームがあるんですね。
合コンでよくやるって??

合コンかぁ。
現在も過去もそして未来も無縁のままですね、そう言う場所。
呼ばれたことないわ~~。
学生時代、仲良かった友達は参加してたみたいだけど
一度も声掛かったことなかったなぁ。

まぁ… 余りにもあからさまに
彼氏なんて要らないってオーラが出まくってたんでしょうけど。^^;;;

で、あ、そうそう。
ウィンクゲームですよ。
数人の中、鬼を決めて、鬼はウィンクをしていくんだって。
で、そのウィンクを受けた人は、「倒された」ってコールして
ゲームから外れていく。
鬼はウィンクを向けた人以外にウィンクしてるところを
見つかったら鬼の負けで、
さぁ、最後までバレずに行かれるか!?ってゲームだそうで。

放送の中では、次男くんが鬼だったんですが、
見事、最後の一人まで倒しきりましたよ。
ゲームとして、面白かったですよ、うん。
ただ…、はぁ~、流石、きれいなお顔立ち。
イワちゃんとは別の意味、SAYURIとは同じ意味で
殺傷能力がありますね~。
キャスターのときとは別人みたい。

負けず嫌いの性格ゆえに
仕掛ける側の鬼も相当ドキドキしていたみたいですけど、
別の意味で見てる私が素直にドキドキしちゃいましたよ~。
以前のちょっとおふざけが入った(?)ウィンクは
あ、やっぱりそうね、茶化してたバージョンだったんだな。
今回の出来るだけさりげなくって言うのは、逆になんとも…。
それでなくとも、表情豊かな目をしてるのに
ウィンクなんて、インパクトありすぎて。

実際、普通の生活の中で、ゲームでもないのに
ウィンクされたら、ドン引きではあるのでしょうけどもね~。
でも、ためしにウィンクされてみたいかな!
瞳で堕とされるって経験してみたいかも。
(や、多分、一生無理で~す♪)




あ、因みに。
さっそく大姫が学校でやってみたそうですよ。
5人、女の子のみで。
3回のうち1度鬼になって、
見事ミッションクリアしたそうです。

感想を聞いてみました。

ドッキドキする! けど、
仕掛けられるより仕掛けるほうが面白い♪
んで、一番最初に仕掛けた直後が一番照れる!
ウィンクしてる自分をうわぁ~~~って思う。
で、クリアした後に
テレビでは「(ウィンクに)慣れてる~!」って感想で
照れくさそうだったけど、
「かぁわいぃ~~~」って感想言われて
照れくさかった…。^^;;;;

だ、そうです。
ふぁっ! 楽しそうだな~~。



Secret