2010.08.25 特典ゲット
ふふ!
宣言、するもんですよね。
小姫と出掛ける用事が出来たので、
ついでに映画館にも寄って、
前売り券2枚、買ってまいりました。

うん
「相棒 Ⅱ」と「桜田門外ノ変」。
はいはい、渋め路線のほうのみです。
しかも、小姫が見たいのに
買うのは、大人用チケットってなんだか…^^;

ま、いっか。

どちらも前売り券には、特典グッズつき♪
「相棒」のほうには、コメントブック。
「桜田…」のほうには、特製ブックレット。
で、両方手に入れられたから。

コメントブック、とっても素敵でした~♪
出演者のそれぞれのモノクロの写真があって
その横に手書きでなされたコメント。
活字って確かに読みやすい字体ですけど、
手書きにされた文字って、
やっぱり温かみがあって魅力的ですね。
主役の水谷豊さんのページには、
軽ぅ~く、自画像的イラストもあったんですが、
くくく、似ぃ~てぇ~るぅ~♪♪
映画封切は、今年のクリスマス・イブ・イブ。
ず~~~っと先で、今から前売り券ってどしてやねん!?って
自分で突っ込みいれそうになりますけど、
この特典で、よしとすることにします。

そして、
「桜田…」のブックレット…
パンフレットより大きいんじゃないか? と思われるほどの
なんと言うか、ど~~んとした豪華なものです。
見る前に、予習しといてね~的な??
年表もついてるし、
当時の地図がついていて、現在の地図がついていて。
現在の地図が半透明になっていて、
それこそ、地下鉄の駅なんかもバッチリ書いてあるものを
古い地図に重ねると、当時の位置関係が
すんなり分かってしまうという優れもの。
封切は10月ですが、
「あ、はい、予習しておきます。」
って、思わされます。お得感あります~。

大沢さんが主役でらっしゃるようですが、
所謂、幕末の有名な人物じゃなく、
特に名前が残っているわけじゃない
当時の時の流れに呑み込まれてしまった一人物を
演じられるようです。
そうよね。
歴史って動かしているのは、
今でも名前を知られた人かもしれないけど、
支えているのは、名もなき人だと思うんだもの。

ふぅ。結局、子どものために動きながら、
結果、一番自分が嵌るってパターンをここでも
発揮してますかね? 私 σ(^^;)




Secret