もし、私にコンピューターのような正確無比な
メモリー機能があって、
記憶するのも、取り出すのも自由自在だったなら、
丸ごと全部、あなたを閉じ込めて置けるのに。

聞くだけで楽しくなっちゃう笑い声も
激しい怒りや嘆きも
揺るぎのない考え方も
喋り方の癖も、ふとした仕草も
胸の奥がふぅっと温かくなる笑顔も
全部、全部、ぜぇ~んぶ…

それは、本体ありきのただの影だけど
ただの影でもいい。
メモリー・バンクの中、閉じ込めておきたい…


Secret